お風呂の排水からお湯が逆流する現象について

自慢じゃないけれど、私は掃除が大嫌いだ。特に水場の排水溝なんかサイアクだ。私はクサい臭いが大嫌いなので、排水溝のごみを処理するときはマスクをして口呼吸して、それでも臭いを感じて気分が悪くなってしまうほどである。だからついついサボってしまうのだ。そのせいなんだろうか。最近風呂の排水の調子がおかしいのは。お風呂で溜めたお湯を流すと、洗い場の方にお湯が逆流してくるのだ。しかも大量のごみと臭いと共に。時間をかけてようやくお風呂と洗い場のお湯が流れると、その後の洗い場は排水から逆流してきたゴミにまみれて恐ろしいことになってしまっている。見える部分のゴミを取り除いてもそうなので、きっともっと奥深いところが大変なことになっているんだろうな、というのはわかる。でも手を奥までツッコんで、なんてやってたら、きっと私はそのまま気を失ってしまう気がする。

プライバシーポリシー | 川崎水漏れ修理110番

このお風呂の排水からお湯が逆流する現象って何なんだろうと、調べてみることにした。すると、やはりお風呂と洗い場の排水溝の先は繋がっていて、長年の汚れが溜まるとそういうことが起きるらしいのだ。理屈はわかった。だけど自分で解決しようという勇気はない。

木下優樹菜の結婚の決め手は、フジモンと一緒にお風呂に入っているときに、フジモンが排水溝の掃除をしながら「こういう汚いところの掃除はブスの俺がやるから」と言ったことだったそうだ。最初はどうしてあんなに綺麗で若い子があんなオッサンと…と思っていたけれど、その理由を聞けば納得できる。

私は木下優樹菜みたいに綺麗じゃないけれど、若いし料理も上手だ。ブス大募集である。